iPad NomadSculpt

NomadSculpt、おすすめYoutubeチュートリアル動画:「Small Robot Studio」さん

2023年4月27日

デジチン

NomadSculptを学習する上で有益なYoutube動画(チャンネル)を紹介します!

(このサイトのチュートリアル記事をまとめページも念のため記載しています)

この記事がお役にたてそうな方

  • NomadSculptに少し慣れてきた初級~中級者の方。
  • 動画を見ながら学んで行きたい方

Youtubeで、無料で、濃い内容が学べる!

自分がNomadSculptを本格的に習得しようと思った時、少しネックになったのが学習教材の少なさでした。

実はNomadを触る前後で、ZBrushの教本を回していたので「多分、この機能はあるだろう」とか「こんな使い方をするだろう」のなんとなくの感覚があったので、スムースに触ることができました。

デジチン

もちろん日本語のNomadSculptの解説も少しづつ増えてきていますが、ZBrushのように良質な書籍が沢山出ているわけではない状態が続いています。(2023年4月現在)

自分が「日本語のNomadSculpt講座を作ろう」と思ったのも、この楽しさを多くの方に味わってほしいなと思ったことがきっかけです!

そのようなわけで日本語圏内だと、なかなか学習教材の確保が難しいNomadSculpt。

しかし、見方を変えれば……英語圏にいけば結構情報はあるのです!

Youtubeでオススメのチャンネル。

自分はニュージランドでフリーランスで活躍されている「Small Robot Studio」さんの動画をよく見ています!

デジチン

配信者の「@ErikaCasab」お姉さんがものすごく丁寧に教えてくれます!

おすすめ理由:

  • 1動画 5~10分。長くても30分くらいで学べる!
  • かなり初歩のチュートリアルも、丁寧に解説がある!
  • すべて英語だけど、ビジュアル表現が多く、音声の自動字幕化&日本語化で、だいたい意味がわかる!(後述します)
  • 美術解剖学や、過去の巨匠の作品分析などが入ってる(単に操作を教えるだけでなく考え方も学べる)
  • かわいいデフォルメキャラからリアル寄りまで、対応範囲が広い。
  • NomadSculptだけでなく、3DCG全般の解説ができる。(BlenderとかUnreal Engineとか)

唯一の注意点は、いわゆる日本語圏の美少女フィギュアは作られていないところ。

→ここはZBrush公式などが配信している動画や、日本語での解説動画もけっこうあるので、視聴いただけると理解が深まるかなと思います!

デジチン

※自分の講座は初めの一歩として「視点移動」から解説しているけど、ある程度作れる様になった人はこういった動画教材で更にパワーアップしていくのがいいかなと思ってます!

Youtubeの自動字幕生成&自動翻訳を使い倒す!

Youtubeには世界中のプロがタイムラプスやチュートリアル動画をアップされています。

当然ながら英語であることが多いです……が、Youtubeはよほどの長尺の動画で無い限り「自動字幕生成」+「自動翻訳」が使えます

以下はPC版の設定方法ですが、スマホでも同じ方法で、ほぼ日本語で視聴が可能です!

デジチン

もちろん、たまに専門用語が変な訳になることもありますが、

「映像とセット」で見ていれば、ほとんど問題ないかなと思います!

(むしろ3DCGの専用用語は日本語教材でも理解が難しかったりします。なので大体の流れがわかればOKかなと!)

カワイイ系(かつ全体感がわかる)

カートゥーンキャラクターズとある通り、かわいい系です。

(こういうデフォルメも結構センスが必要で、作れると楽しそうだなぁと思ってみています。)

リアル系(美術解剖学の説明付き!)

この方のすごいところは、リアル系のカタチを作れるだけでなく、実際の写真や・歴史的名作から分析して

「だからこういうカタチなんだよ!」と説明できるところ。

特に髪の毛の説明でそれらを実感しました。

美術解剖学+目!
美術解剖学+鼻!
美術解剖学+耳!

髪の作り方

ここまでの内容をみると、人間の頭部をデジタル造形するときにどんなことに気をつければ良いかがわかってきます!

ただ「目・鼻・口」というパーツに注目してしまうと、顔全体でのバランスが上手く取れなくなったりします。

なので個人的には「目鼻口以外の全体のカタチをなんとなく作る」重要性が書かれている&学べる片桐先生の本をオススメします!

またリアル系を目指していて、「まずは胸像を作りたい!」という方は

先日出版された「スカルプターのための美術解剖学3」で知識を補足するとかなり説得力があるものが作れます!

著:アルディス・ザリンス
¥7,546 (2024/04/20 23:04時点 | Amazon調べ)

この他50本以上の動画があります!

その他、「Small Robot Studio」さんはNomadSculptの基本的な操作から、この記事で紹介したような具体的なカタチを作るチュートリアルが、なんと50本以上!そしてこれらが……

リストとしてまとめられています!(※直接リンクができない為、ご確認ください…!)

デジチン

(まさに有料級とはこのことよ…!)

なので「デジチン工房」のNomadSculptチュートリアルを読んで頂き、「だいたいこうすれば操作できるのね」を知っていただき、

その上でプロの方の技を見るとメチャクチャ吸収できると思います!

NomadSculptで楽しく造形できる方が増えていければとても嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

-iPad, NomadSculpt