ガジェット フィギュア レビュー 写真/カメラ

ハクバ社の撮影ボックス(60サイズ)で、フィギュア撮影や作品撮り、物販(・メルカリ・ヤフオク)も大満足な話!

2023年1月26日

かなり大きい粘土作品も、余裕の収納力
デジチン

粘土で作品を作ったり、モノをキレイに撮影したいと思うと欲しくなってくるのが撮影ボックス!

今日はどんな流れで考えて、買っていったかをご紹介しますー!

この記事がお役に立てそうな方

  • 撮影ボックスってなに?な方
  • 色々あるけど、選び方がわからない!な方
  • 作品や物販の写真をグレードアップさせたい方

結論 : 私はハクバ社製を買いました。

昔から一眼レフカメラを触っていたりした関係から、いつか良い撮影環境を整えたいな、と考えておりました。

特に去年からはじめた作品づくり(粘土彫刻)や、3Dプリントしたフィギュア、既製品のフィギュア……

これらをカッコよく撮影したいと思っているのです……が、よい場所がないのです!

自分のお家でもロケハンに困るやつ。

デジハム君

追加で、メルカリやヤフオクでたまに出品することもあります。

「もう1ランクアップした写真を撮りたい」と思って色々考慮の末、以下の撮影ボックスを買いました!

撮影ボックスとは「物を撮影する」のに撮影に適した空間を簡単に作れる、撮影グッズ。

いろんなメーカーから、発売されていますが自分は以下の基準からハクバ社製の撮影ボックスを選びました!

購入理由 : これらの機能を備えているか!?

購入を検討していたときの観点は以下のとおりです!

  • 大きさはちょうど良いか?
  • LEDライトはついてるか?十分な光量を確保できるか?
  • 背景はついているか?
  • 真上からも撮影できる?(ライトを追加できる?)
  • 安心して買えるブランドか?

大きさはちょうど良いか?

30cm,  40cm, 60cmといろいろある。

自分は60cmのを買ったが、デカい!組み立て簡単とはいえ気軽に使うには基本置きっ放しと考えた方が良い。

LEDライトはついているか!?

箱の中に被写体を置くのでライトなしだと当然暗くなります(そういう撮影ボックスもあります)

この商品の場合、天井に当たるところのライトと、四方を反射素材(プロカメラマンが使うレフ板と同じ)で囲まれているので効果はばつぐん!

安いモデルだとライト無しもあったりするので、ご注意を。

デジチン

天井のライト(シーリングライト)だと設置位置で、変なところに影がついたり、暗かったりします。

それならば、最初から設計済みなものを選びたいですね!

背景はついているか?

リアルな撮影スタジオに行くと、床と壁のエッジが目立たないように緩やかなカーブがついていたりします。

物撮りの場合も、それを再現したいところ!

よくよく調べると、実は背景がついていない商品もあったりします。

白背景と黒背景があれば作品の世界観もある程度コントロールできるので、ここは複数ついてくるものだと嬉しいですね!

※黒背景だとカッコよく決まる反面ホコリも目立ちます。お掃除しやすい材質が良いです。

真上からも撮影できる?

作品を撮るときもさることながら、メルカリ・ヤフオクで使うときに底面に色々おいて撮影したい場合もあるはず。

その時、真上からとれる穴があると便利です。

後で書きますが「追いLEDライト」用にも使えます!

安心して買えるブランドか?

普段ブランド、なんて書かないタイプなのですが……今回は別口です。

理由は自分が一眼レフカメラユーザーを長くやっているから

いろんなメーカーを試してきましたが、ハクバ社は信頼しているので「極悪な商品は作らないだろう」と思って購入し、実際そうでした笑

たまに極悪なものが売られてたりするからね……

デジハム君

その他

持ち運び機能

あるに越したことはないですが、デカめサイズだと結構重いです。

この記事の撮影ボックスには持ち手がついて持ち運び可能です。

…が、基本は置きっぱなしですね。

デジチン

ちなみに箱の四隅がマジックテープになっていて、それらをくっつけて箱を作るタイプでした。

電源はUSB?

いわゆるコンセントにさすやつでも良いのですが、USBの方が汎用性高いです。

調光機能

自分の場合はビデオ撮影用ライトを持っていたので、足りなければ追加すれば良いの精神でした。

また色温度(低いとオレンジ色に、高いと青色になる。「電球色」「昼白色」「昼光色」など。)選べると良いのでは?

……というお話もありますが、経験上、真っ白で明るい昼白色を使うことが圧倒的に多いですし、値段も高騰しがち。

まずは「明るさ」を確保を重視で選んでいきました。

余談。実は自作もできるけれど…

デジチン
  • 実は発泡スチロールと色つき画用紙で代用してたころもあった。
  • 光のコントロール(量や方向)が難しい。強度的にデカいものも作れない。
  • 利用回数が下がり、引っ越しを機に処分…

餅は餅屋です。

カメラ用品の餅屋はハクバ社なので、安心して買えました。

事例(体験談)

到着…からのいきなりデカい!

展開してるところは写真に入らないです笑

事前に大きさを計算してはいたものの、実物を前にすると「でっかいな」の一言です。

上から板図。サイコロを展開したような形ではいってます。

創作部屋兼、倉庫へ

このサイズ感だと、基本的に置きっぱなしスタイルになります。

組み立て完了。

明るい!広い!

明るさは1600ルーメン。

手持ちのPENTAXの一眼レフ(KP)で、絞りF8で撮影してもISO感度は1600-3200。ノイズの心配は無し。

今時のスマホなら夜間撮影もできるので問題なし!

電源USBは2本。

USB電源は付属しません……が自然と余るものでもあるかなと。モバイルバッテリーも使えるのでOK!

ただ、便利に使いたいならオンオフスイッチは買った方が良いかも?

オーム(OHM)
¥277 (2024/04/20 05:11時点 | Amazon調べ)

背景はマジックテープで止める方式

割と簡単に着脱できます。

背景は厚手のビニール製品。気兼ねなく拭き掃除できますね。

ただ、折りたたまれて届くので、曲がりのクセが取れるまでちょっと時間かかりました。

白、黒、オレンジの三種。デカいので使ってないものはカーテンクリップで挟んで壁に吊るして保管してます。

さらに明るく…追いLEDライト!

天井に覗き穴があります。

本来は真上から床に並べたものを撮影する穴ですが、追加ライトを置くと更に明るくなります!

先ほどの一眼レフだとISO感度が1600で安定(あまりノイズを載せたくないので、自動でISO感度が上がりづらい設定にしていますが、室内でここまで絞って撮影できるとは…)

色々撮ってみよう!

※こちらは写真が揃い次第、載せていきます!

粘土作品

フィギュア

ヘッドホン

まとめ

デジチン

買うまで「ちょっと高いからなー」と二の足を踏んでいたし、届いた時も「デカすぎ!」と思ったけど、この大きさなら撮れないものはないです!

自分は作品撮ったりもしますが、メルカリやヤフオク使う人は「売れるぞ、元を取れるぞ」などつぶやくと、買いやすくなるかもしれません笑

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

-ガジェット, フィギュア, レビュー, 写真/カメラ